マインドセット

「のび太」のように生きる

私のメンターである松田豊さんは
のび太のように生きることを提唱しています。

 

のび太とは『ドラえもん』に出てくる
あの「のび太」です。

 

普通の感覚だと、のび太に憧れを
抱くことってまずないですよね。

 

ドラえもんを独り占めしているという
憧れはありますが人間的にはないと思う。

 

のび太は昼寝が大好きで、
いつものんびりとした取り立てて
秀でたものがない少年。

 

それと、すぐドラえもんに依存して
自立ができていない。

 

そのことから、実際にのび太のような人を
見ると、ダメ人間と決めつけていたのが
これまでの価値観です。

 

例えば、昭和・平成まですと
努力・根性を続けていれば
願いが叶うと誰もが信じてきました。

 

しかし、実際はどうでしょうか。

 

自分にムチを打ってガマンをし続けた結果
精神が疲弊している人が増えているという
現実。

 

だから、ただがむしゃらに頑張っても
意味がないわけです。

 

これからの時代はのび太のように、
ゆるく楽に生きる思考が求められて
います。

 

そうはいっても、抵抗があると思います。

 

これまでの価値観とは真逆ですからね。

 

でも、のび太は本当に何も取り柄のない
少年なんでしょうか?

 

のび太には動物に対する細やかな
愛情があります。

 

映画『のび太の恐竜』で恐竜を育てた
熱情を見れば彼が愛に満ち溢れている
人物であることがわかります。

 

人と争うのではなく、調和する。

 

あなたも、のび太のように
愛と調和に満ちた思考で
生きることをおススメします。

私のおすすめ教材集

-マインドセット

© 2021 新庄信太 公式サイト