映画『E.T.』なぜマイケルの友達が一緒に飛ぶことができたのか考察しました




ネタバレ含みますのでご注意ください。

 

初めて映画館で、字幕を体験した映画が『E.T.』になることから、すごく思いれが強い作品。

 

ストーリーの大枠は、少年がある出来事をキッカケとして、心身ともに成長するという児童文学にあるような感じです。

 

『E.T.』は、主人公たちに感情移入させる仕掛けが随所に散りばめられている。これまで宇宙からきた異星人は、地球侵略を目的とする敵対関係が支流だった。

 

スピルバーグは、この異星人に、かけがえのない存在として描き、宇宙視点でみんな仲間であると私たちに伝えたかったのだと思います。

 

最近のハリウッドや邦画は、想像力がなくなっている状況なので、『E.T.』は見直されるべき作品だと感じる。

 

例えば、警官に追いつめられて自転車ごと空を飛ぶという発想には感服です。今改めて観て思うのは、本当に、『E.T.』は、名作だなぁとつくづく思います。

 

そんな『E.T.』のあらすじと感想をご紹介します。

スポンサーリンク

あらすじ

動画はこちらになります。↓ ↓ ↓

舞台はアメリカ郊外。

 

突如森の中に、異星人を乗せた宇宙船が着陸する。
外に出てきた異星人たちは、初めて目にする植物の採集をしていた。

 

そのなかの1人(E.T.)が、外の景色を眺めていると、車で宇宙船を追っていた人間が近づいてきた。

 

人間の存在に気づいた異星人たちは、直ちに宇宙船を離陸させる。
1人取り残されたE.T.は、明かりが見える町へと向かっていく。

 

同じ頃、森の近くに住むマイケル(ロバート・マクノートン)は、友達を家に呼んでゲームを楽しんでいました。

 

弟のエリオット(ヘンリー・トーマス)は、まだ幼いという理由からゲームに入れてもらえません。兄のマイケルは、エリオットにピザを取りに行かせます。

 

エリオットは、ピザを受取り家の中に入ろうとしたところ、物置から物音を聞こえてくるので近づいてみます。

 

ボールを投げ込んだら、ボールが投げ返されてきた。

 

ビックリしたエリオットは、みんなを呼んで物置にいきますが、何もいませんでした。その夜、エリオットは物置のことが気になり眠ることができないでいた。

 

部屋を抜け出して、また物置にいくと、これまで見たこともないような生物がいた。この生物(E.T.)はエリオットを見て、森の中へと逃げてしまう。

 

翌日、エリオットはE.T.を探しに森の中へ向かい、チョコレートを使っておびき寄せようと試みます。しかし、そこには同じく、昨日E.T.を目撃して足取りを調査していた男(キーズ)がいました。

 

キーズを見たエリオットはとりあえず家に帰ります。

 

その夜、エリオットはマイケルと妹のガーティ(ドリュー・バリモア)そして、母のメアリー(デイー・ウォレンス)がいる夕食の席で、E.T.の話をしますが、誰も親身に話を聞いてはくれないでいた。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ewkroL1cP_Q&list=PLF929CA7ADCC183FD&index=1

 

エリオットはつい「パパだったら信じてくれる」と口に出してしまいます。彼らの両親は離婚していて、メアリーはエリオットの言葉にショックを受けます。

 

エリオットは、マイケルに叱られるのでした。

 

物置のそばで、見張りをしていたエリオットの前にE.T.が姿を現します。
エリオットはチョコレートを使って、自分の部屋に誘導します。

 

E.T.はエリオットの仕草を真似て、安心させます。

 

その頃、キーズは、森の中で、E.T.をおびき出すためにまいたチョコレートを発見します。エリオットはE.T.のことが気掛かりで、気分が悪いと言って学校を休んでしまいます。

 

メアリーが仕事に出掛けたのを見計らって、クローゼットに隠したE.T.を連れ出し、言葉を教えます。

 

お腹を空かしたエリオットが台所にいくと、E.T.が驚き、冷蔵庫の食べ物を巻き散らします。

 

しばらくすると、マイケルが学校から帰ってきた。
そこで、エリオットはマイケルにE.T.を紹介します。

 

すると、メアリーと一緒にガーティも帰ってきて、E.T.を見つけ悲鳴を上げます。

 

メアリーがガーティの声を聴きつけて、部屋に駆けつけてみると、マイケルは適当に誤魔化して、メアリーを部屋から追い出します。

 

エリオットは改めて、マイケルとガーティにE.T.を紹介し、3人だけの秘密にするよう約束をさせる。

 

夕食後、エリオットの部屋にマイケルとガーティが集まり、E.T.を囲んで、「どこから来たの?」と尋ねます。

 

すると、E.T.は窓の外を指さします。
ボールを浮かして、太陽系を表現して見せたのです。

 

さらに、ガーティが持っていたしぼんで枯れてしまった花を咲いている状態にしてみせた。

 

翌日、仕事に出掛けようとしたメアリーは、エリオットの部屋から物音がするので見に行くが、クローゼットの中にぬいぐるみと一緒にE.T.がいることには気がつかなかった。

 

E.T.は、家の中を歩き回り、冷蔵庫を開けて、ビールを飲み酔っぱらってしまう。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=0xWMqsZOYWg&list=PLF929CA7ADCC183FD&index=2

 

すると、学校でカエルの解剖の授業をうけていたエリオットも同じように酔っぱらった状態になってしまう。

 

スピリチュアル的にいえば、E.T.とエリオットとの関係は波動が同調して、シンクロしたと考えられる。

 

メアリーは仕事から帰ってくると、エリオットが授業中に酔っぱらって妨害したとの連絡を受け、急いで学校へ向かう。

 

そこで、E.T.が片言ながら、言葉を話しているのを見て驚く。

 

E.T.がメアリーの様子を見て、電話に興味を持っているとガーティは「デンワ」という言葉を教えます。

 

学校から帰ってきたエリオットに対して、E.T.は窓から空を指差して、「E.T.、オウチ、デンワ」と話す。

 

町はハロウィンのコスプレでにぎわっていた。

 

E.Tとガーティは仮装して入れ替わり、マイケルとエリオットは外に連れ出すことに成功する。

 

先に自転車で丘の上に来て待機していたガーティと合流し、E.T.を自転車のかごに乗せ、森へと向かいます。

 

エリオットは、自転車のかごにE.T.を乗せ、森の中へと向かう。

 

森に着くと、突然E.T.の力によって自転車が走り出し、崖の前に差し掛かるとそのまま突き進み空を飛ぶ。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gTVoFCP1BLg&index=7&list=PLF929CA7ADCC183FD

 

森の中に入ったE.T.は、組み立てたの通信機を空に向けてセットする。

 

一方、家では帰りの遅い子供たちを心配したメアリーが、車で探しに行きます。出掛けたことを確認して、車で待機していた男たちが、エリオットの家に向かってきた。

 

彼らは家の中に入ると、調査を始めました。

 

一晩森の中で過ごしたエリオットは、E.T.がいないことに気づきます。
しかし、エリオットは体調を崩してしまい、一旦家に帰ります。

 

ちょうど家では、エリオットを心配して警察に捜査を依頼しようとしたところ、帰ってきた。体調がすぐれないエリオットは、マイケルにE.T.を探して貰うようお願いする。

 

マイケルは森に向かう途中に、川の端で倒れかけているE.T.を見つける。
家に戻ったマイケルは、メアリーに瀕死の状態になっているE.T.の姿を見せます。

 

エリオットとシンクロしているE.T.も危篤状態。

 

メアリーは、マイケルとガーティをE.T.から引き離そうと家を出ようします。すると、大勢の宇宙服を来た者たちが次から次へと家に入ってきました。

 

キーズは、家族に事情聴取し、エリオットとETがシンクロしているとマイケルから説明を受ける。

 

E.T.の容体がさらに悪化していくのとは裏腹に、エリオットは回復していった。E.T.を蘇らせるためにあらゆる手段を施すが、ついに死亡を宣告される。

 

キーズの配慮によって、エリオットは、E.T.と2人だけになり、最後の別れをした。

 

部屋を出ようとしたところ、枯れていた花がまた咲き始めるのを見てエリオットは、E.T.が蘇っていることを確認する。

 

エリオットは、マイケルにE.T.が蘇ったことをを告げます。2人はE.T.の乗せた救急車を強奪し逃走。

 

途中、マイケルは友達に会うと公園くるように呼びかける。

 

公園で、自転車を用意していた友達たちと合流し、エリオットはE.T.を自転車に乗せ、森へと向かいます。

 

懸命にエリオットたちを追いかけ、ついに追いつかれ、包囲されたところ、E.T.の超能力によって、エリオットたちは自転車で空を飛ぶ。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oR1-UFrcZ0k

 

森にたどり着くと、E.T.迎えに宇宙船が現れた。
そこに、メアリーとガーティもやってきました。

 

ガーティとマイケルは共に、ETと別れのあいさつをする。

 

そして最後に、E.T.はエリオットと別れのあいさつをし、2人は抱きあって、別れを惜しんだ。

 

E.T.は「行こう」と誘うが、エリオットは「ここにいるよ」と伝えると、宇宙船の中に入っていくのでした。

スポンサーリンク

なぜE.T.は川で倒れていたのか?

これには伏線があって、エリオットとの会話で、ETは喉が痛いと言うシーンがありました。

 

なので、ウィルスに侵されていた。
要は風邪をひいてしまったということです。

 

未知の地球に宇宙服も着ないで降り立って、環境が違うことから、病気になるのも必然といえる。

 

ETは自分が住む星以外で生きるには宇宙船から発するエネルギーが必要であったと考えられます。

 

宇宙船に一人取り残されてしまって、徐々に体力がなくなった。そして、ついに、力尽きて倒れたと考えられます。

E.T.が仮死状態から復活した理由

E.T.はハロウィンの日に、自分で作った通信機で、宇宙船にSOSを知らせる。宇宙船と交信をしても結局は来なくて、落胆してしまう。

 

その後、力尽きて川のところで仮死状態となってしまいます。

 

最後、エリオットが別れを交わしたところ、E.T.の胸がパーッと突然赤く輝き復活する。E.T.が枯れてしまった花を再び咲かせるという描写がありました。

 

彼らには、生命力のパワーをコントロールする能力が備わっている。

 

そのため、地球に取り残されてしまったE.T.からの通信によって、現状を把握し救助に向かった宇宙船。搭乗している他のメンバーのパワーを結集して、仮死状態となったE.T.に照射した。

 

映画の冒頭で、宇宙船から送られる信号によって、E.T.のお腹部分が一斉に赤く光るシーンがあることから解釈することができます。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=a-9990dlfvo&index=8&list=PLF929CA7ADCC183FD

E.T.とエリオットの絆

エリオットは、ゲームをやりたいのに参加させてもらえず、ピザを取って来いと言われるといった、仲間内では、軽く扱われていた。

 

エリオットにとって、E.T.との出会いは、家にいても自分の居場所がなく心を閉ざしていた中で現れた唯一の居場所だった

 

E.T.を大人たちから守る事が、エリオットの使命となって、それまで、母親から守られてきた環境から飛び出していく要因にもなった。

 

そうやって、精神的に成長したエリオットの前から、役目の終えたE.T.は宇宙船に乗って還るのです。

 

E.T.はエリオットにとって大事なものでありが、ずっと一緒にはいられない存在でもある。かけがえのない友でありながら、離婚して家族が離散した心を繋ぐ存在でもあります。

 

ラストでE.T.は「行こう」とエリオットを誘うが、「ここにいるよ」と答えます。

 

これは「未知との遭遇」で、家族を置いて宇宙船に乗ってしまったロイとは違います。あえて、家族を選んだ、非常に素晴らしいシーンです。

 

自分の居場所を確保した状況ならば、新たな居場所を探す必要は無くなる。

 

ここに、少年時代両親の離婚を経験し、傷ついたスピルバーグのメッセージが込められていると感じた。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=75M1XXEZciU

なぜマイケルの友達が一緒に飛ぶことができたのか?

マイケルの友達は、物語の中でさほど重要な位置づけをされていない。

 

それなのに、『E.T.』における最大のクライマックスである自転車で一斉に飛ぶシーンが、存在するのか考えてみた。

 

エリオットが飛ぶのは当たり前として、辛うじてマイケルが一緒なのも、兄弟ということで不自然ではない。

 

けれども、マイケルの友達は、冒頭部分で一緒にゲームをしていただけで、E.T.との絡みも全くないのに、特別な体験をした。

 

ストーリーを盛り上げるために、エリオットの逃走を助ける仲間が必要だったという理由はあったと思う。

 

大人になって改めて鑑賞し、私にはこう見えました。

 

エリオットがE.T.を自転車に乗せて追手から逃げる模様をハラハラしながら見守り、一緒に逃げ、完全に一体化していた観客の子供たちをスピルバーグは、一緒に飛ばしてくれたんだと確信した。

 

つまり、マイケルの友達が私たち観客なんですね。

 

私もエリオットたちと一緒に飛んだ気分を味わっていたからです。『E.T.』が子供の心を鷲掴みにして、今でも人気がある理由がこの時わかりました。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oR1-UFrcZ0k&list=PLF929CA7ADCC183FD&index=9

まとめ

『E.T.』はスピルバーグにとって、映画監督としての才能がまさに頂点に達したであろうといえる作品。

 

脚本もメリッサ・マチスンの才能が開花しています。

 

『未知との遭遇』では、宇宙人とシンクロしたことによって、家庭が崩壊し、結局関係を修復することなく、家族を捨てて宇宙に行ってしまう結末とは正反対の家族愛を描いている。

 

エンターテイメントとして観ても充分面白いですし、宇宙人と少年による友情物語として観ても傑作です。

 

子供の頃に観て感動した映画は、大抵の場合大人になった視点で観ると、ご都合主義のストーリー展開や、役者のオーバーな演技や演出が目立って、幻滅することも多々あります。

 

でも、『E.T.』に限っては、歳を重ねても心を引きつけさせるだけのパワーがあります。

 

純粋にストーリーを楽しめた古き良き時代の映画ですね。

『E.T.』が観れる動画配信サービス

動画配信サービスには興味があるんだけど、どれも似通っている。

いざ申し込もうとしても、付加価値がわかりづらいので、自分でわざわざ調べるのも面倒。

他にもやることがあることから、どうしても後回しになってしまう。

私も動画配信サービスを決めるにあたり、色々調べるのが面倒で、放置していた経験があるのでよくわかります。

映画好きなあたたであれば、配信本数が100,000本以上と競合他社と比較してもトップレベルであるU-NEXTを選択すればまず問題ないです。

そこで、まず気になる料金体系を表にまとめました。

月額 1,990円+税(毎月1200ポイント付与)
本数 120,000以上(約40,000本はレンタル)
形式 月額見放題+個別課金(レンタル)
お試し期間 31日

この表を見てまず思うのが、「毎月2,000円近くも払うのはもったいないなぁー」と感じるはず。

確かに、他の動画配信サービスと比べても高いです。

でも、その金額に見合うだけの付加価値を簡単に紹介しますね。

新作映画が早く見れる

基本料金が、他社と比べて高いことは一見弱点のように見えますが、他社の配信サービスでは観ることができない作品をいち早く観られるという強みは大きいですね。

毎月貰える1,200ポイントを使えば、新作が2本見ることができます。

クレジットカード以外の決済方法がある

動画配信を使ってみたいと思っている人の中で、ネットからクレジットカードの情報を登録することに不安を感じている人もいるはず。

個人情報の流出に関する事件が後を絶たないことから、自分の身に降りかかったら怖いですからね。

クレジットカード以外に『U-NEXTカード』と『U-NEXTギフトコード』を使った決済方法があります。

Amazonギフト券やiTunesカードと同じ形態でコンビニなどで販売されており、レジに持っていき購入するかたちです。

詳しくはレビューに書きましたので参考にして下さい。

毎月貰えるポイントを使い映画館で鑑賞ができる

毎月貰える1,200ポイントを使い、全国のAEONシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、そしてオンラインからチケット予約ができるKINEZOと4つの場所にて使用可能。

映画館で利用すれば、ポイントを割引と捉えて使うこともできます。

また、ポイントを貯めればその分割引で映画を鑑賞できます。

映画館でポイントを使えるのは、頻繁に映画を観る人には、とても魅力だと思う。

映像は「フルHD」を採用して、クリアな画質

『フルHD』とは、フルハイビジョンの略。

簡単にいえば『HD(ハイビジョン)』よりきめ細かくなった美しい映像です。

U-NEXTの映像画質はフルHD(1080p)が標準なことから、非常にくっきりと鮮明でキレイ。

Blu-rayと同様の解像度(1080p)を配信していて、レンタルDVDと比べても高画質の映像を楽しむことができる

iPhoneを開発したAppleのCEOであったスティーブ・ジョブズも言っていますが、最も大切なのは、自分の心と直感に従うこと。

時間が過ぎるのは早いです。

自分の意志で、充実した毎日をあなたに送ってもらいたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です